Affinity Designer 4.5/5
(149)







us (1000)
fr (243)
jp (149)
cn (51)
es (114)
pt (38)
br (76)
mx (62)
de (734)
kr (27)
it (86)
se (68)
ru (72)
nl (109)
gb (497)
¥6,000
ダウンロード

Affinity Designer

us fr cn es pt br mx de kr it se ru nl gb

デベロッパー Serif Labs (Serif (Europe) Ltd.)

** 2015 年 Apple Design Award 受賞 **

Mac 用のプロフェッショナル グラフィック デザイン ソフトウェア
Affinity Designer は、すばやく軽快に動作する、正確なベクトル方式のグラフィック デザイン ソフトウェアです。マーケティング素材、ウェブサイト、アイコン、UI デザインのグラフィックを手がけていようと、またはクールなコンセプトアートを作成している場合でも、Affinity Designer は仕事の仕方を一変します。

OpenGL、Grand Central Dispatch、Core Graphics などの macOS 技術を活用し、64 ビットおよびマルチ コア プロセッサに最適化されており、ハードウェアのパフォーマンスを最大限まで引き出します。100 メガピクセスの画像であろうと、何千ものカーブがある複雑なベクトル式スケッチであろうと、60 fps でパンやズームしたり、正しい Z 順序でオブジェクトを移動したり、すべての調整、ブラシ、エフェクトのライブビューを見たり、妥協せずに作業を行えます。

最高の PSD インポートエンジンを体験してください。他のクリエイターと簡単に共同作業を行えます。PSD、PDF、SVG、AI(PDF Stream)、フリーハンド、EPS ファイルに対応しているだけでなく、必要なあらゆる柔軟性を備えており、すべての仕事または作業の一部を Affinity Designer に切り替えても、仕事に全く支障はありません。

専門的なカラー モデル サポート、チャンネル編集ごとのフル 16 ビット、リアルタイム ピクセス プレビュー、画像スライス、マスク、調整レイヤー、タブレットサポートなど、 Affinity Designer はプロのクリエイターにとって本格的なツールです。

リアル タイム パフォーマンス
• パニングやズームは常に 60 fps でライブ
• ライブ グラジエント、変換、エフェクト、調整
• あらゆる複雑なドキュメント用に最適化されています。絶対的な正確性で 1,000,000% 以上をズーム
• ベクトル式アートワークのライブピクセルおよびラティナビュー、ワイヤフレームビュー、分割スクリーンモード
• ストレスを全く感じさせないデザインで、ツールと編集モードをシームレスに切り替え

完璧なカラーと出力
• プロ仕様の CMYK、LAB、RGB、グレースケール カラー モデル
• チャンネル編集ごとのフル 16 ビット
• エンドツーエンド ICC カラー管理
• 高度なランチョシュ 3 イメージ リサンプリングとバイキュービック、バイリニア、ネイバー方法

本当の多目的
• 柔軟性のある堅牢なベクトル式ツール
• ライブエフェクト、ブレンドモード、画像調整、デザインのあらゆる部分へのラスターおよびベクトル式マスク
• 両方を良い点を活用するために、ベクトル式およびラスター行動の強さを使用
• 最高のペンツール、ノードツール、カーブ編集、配列操作、スマートフォンツールを装備
• OpenTypeの包括的なサポートを含むフレキシブルなテキスト処理
• テクスチャリング、マスキング、およびアートワークを完成させるための高品質なラスターツール。専用のブラシも作成
• 最適化されたワークスペースは、ウェブグラフィックス、UI/UX、プリント、コンセプトアートを含む、デザイン領域に特化。

リリース ノート

2017/12/01 | バージョン : 1.6 | サイズ : 232.7 MB
• 軽量なユーザーインターフェイスを選択できる新しいオプション
• すべての鉛筆およびブラシツールに対応するストローク安定化の新機能
• macOS High Sierra向けに最適化されたMetal 2アクセラレーションによる表示
• 最近使用したもの、使用されているもの、お気に入りをすぐに選べる新しいフォント選択用ドロップダウン
• 新しいグリフブラウザ
• ビューのパン/ズームのパフォーマンスが向上
• 大きなドキュメントでのパフォーマンスが向上
• キーアイテムを基準とした位置合わせ
• テキストフレームの垂直方向整列オプション
• フレームをテキストに合わせて調整
• マルチストップのグラデーションのベクターエクスポートなど、PDFのエクスポートに関する多数の改良
• "すべてロック解除"および"すべて表示"のコマンドを追加
• 数々の不具合修正とその他の改良

2017/04/12 | バージョン : 1.5.5 | サイズ : 246.9 MB
安定性とバグの修正

2016/12/02 | バージョン : 1.5.4 | サイズ : 245.9 MB
新しいMacBook Pro Touch Barサポートを追加
32ビットドキュメント形式およびOCIOサポートを追加
多くの改善と不具合の修正

その他の最近追加された機能と改良:
- シンボル。オブジェクトの複数のインスタンスを作成し、それらのいずれかを編集すると変更内容がすべてのインスタンスにリアルタイムで反映されます
- テキストスタイル
- アセットパネル。よく使われるデザイン要素を格納しておき、ドラッグ操作によってドキュメント上に追加できます
- 制約。デザイン要素どうしがどのように相互作用するかを指定し、サイズが動的に変化するモックアップを構築できます
- カラーピッカーツール
- エクスポートペルソナの改良
- 自動的なギャップおよび範囲のスナップとジオメトリスナップによって改良されたスナップ処理
- 計測ツール
- PSD/PDF/SVGの互換性の向上
- 画像からのパレット自動生成

ランキング

全体的な :
#7 : トップセールス Mac App
#15 : トップ有料 Mac App

カテゴリ :
#2 : トップセールス Mac App [グラフィック&デザイン]
#2 : トップ有料 Mac App [グラフィック&デザイン]

スクリーン ショット Mac OSX :

スクリーン ショット Mac OSX スクリーン ショット Mac OSX スクリーン ショット Mac OSX スクリーン ショット Mac OSX スクリーン ショット Mac OSX

カテゴリ

仕事効率化 , グラフィック&デザイン


サポートされているデバイス : Mac OS

Affinity Designer に対するコメントと評価

【脱イラレ&フォトショ】大満足です (1.5.4)
2017/03/09 3:40:12 5/5 デベロッパー Sawa305
ロゴやサイトなどを作成しています。 フリーになって、AdobeのCCでイラレやフォトショを使うとなると中々の負担になるので代わりになるものを探していました。 細かいところでは、Adobeで使い慣れた機能がないことがめんどくさく感じることなどありますが、1日使ってみると慣れました。 たとえば、フォトショでCommand+Deleteで塗りつぶしや、カラーでコード確認がめんどくさい(まだやり方わかってないだけかもですが)など よくコメントされているペルソナについても、レイヤーとか2種類あってめんどくさい部分はありますが総合的には私は使いやすいかなと思います。 前はフォトショとイラレを切り替えていたのでそれに比べたら早いですし おすすめです!CCを年間で申し込まなくてよかったー!こっち買ってよかったー!って思います(^^)

遊びで使うならいいですが、、、、、 (1.5.4)
2017/01/15 16:51:00 5/5 デベロッパー kyuowl
PSやイラレのように2本のソフトを使うのは少し面倒だから、このdesignerを買ったのですが、どうにも使えません。なにより悪いのは、マニュアルがないこと。ヘルプも英語だから詳しくはわからない。ただ1冊だけ出ている解説書では、ほんとうに初歩の説明だけで肝心な部分は記載なし。youtubeなどで早口の英語の説明はあるけど、見せ方の画像の部分は多くの例で、小さく不鮮明だからこれも不可。こういう条件のソフトを、いくら安いからといえ、日本のサイトで日本人に販売するのは、傲慢です。買った直後はとても親切ないいソフトに思えただけに、とても残念です。20年も使ってきたPhotoshopに戻ります。 2017年1月現在では、以上のように思ったのが、私の早合点で、ヘルプを参照することで、かなりわかりやすくなることがわかりました。今ではとても気に入ってます。ヘルプの作りは親切でよくわかります。改めて星5に します。暴言、ごめんなさい。

Illustratorのファイルが正しく読み込めない (1.5.4)
2017/01/05 17:03:00 3/5 デベロッパー Dolphinicity
アートボードの範囲しか読み込まないので(アートボード外はカットされる),全部読み込むには事前にIllustratorで大きなアートボードを設定し直す必要があります。アートボードを無視するオプションを設けてオブジェクト全範囲が読み込めるようにして欲しい。

illustratorファイルの文字化け (1.5.4)
2016/12/23 22:53:00 4/5 デベロッパー schwester19
主に資料の図表やポスター作成に使用しております. アップデートのたびに使いやすくはなっていると思います.一部は流石にillustratorとは使い方が違う点があっても機能はほぼ同じだと思います. しかし,過去に作成したillustratorファイルをこのソフトで開いた際に,ほぼすべての文章が文字化けしていることが気になりました. しかもillustratorファイルならわかりますがillustratorで作成した後にPDFで出力したファイルも同様に文字化けしているため,その点については 改善してもらいたいと思います.5点中4点というのは文字化けでマイナスって意味です. あとは線を矢印にできる機能も欲しいですね.

FireWorksの代わりになる (1.5.4)
2016/12/15 21:39:00 5/5 デベロッパー combatsheep1973
Unityなどのグラフィック素材作りに使っています。 WindowsからMacへ移行した後、Fireworksの代わりにMacのネイティブソフトとしてPixelmatorを使っていました。 が、あまりにもホビーユースで使いづらかったので、しばらくはVMWareFusionでFIreworksを使ったりしていました。 ただ、VMWare経由だとメモリ食うし、ショートカットが混乱を招いて使いづらかったので我慢の限界でした。 そんなさなか、ちょうどこのソフトが安くなってたので買ってみたところ、意外や意外、機能によってはFireworksよりも高機能で使い易いです。 特にガイド機能が優れていて、CADソフトみたいにうるさすぎず、ちょうど良い感じにカチっとガイドしてくれます。 もうPixelmatorはDockから消しました。 欲を言えば、GIF Animationを作れたらな完全にFireworksを置き換えられるのになと思っています。 Skitchでキャプチャした画像を、保存せずにそのままドラッグアンドドロップで編集できるのもお気に入りです!

数値入力の必要がある箇所で数式が使えます。 (1.5.4)
2016/11/29 10:33:00 5/5 デベロッパー うらっち
例えば、画面全体が 1200px のアートボードに 4分の3 を占める幅を置きたいとき、1200を4で割って、3をかけて、900 という数値を割り出しますが、1200 / 4 * 3 という数式を書けば、900 に変換して入力補完してくれます。とても便利です。最近のツールでは当たり前なのかもしれませんが、とにかく使いやすさを追求してくれているその姿勢に感動です。 イラスト制作のプロではないので、アート系のデザインには使っていませんが、提案書の作成やスマートフォン向けアプリの画面デザインに使っています。 不満点は1つだけで「オブジェクト選択ツール(矢印のアイコン)」でテキストオブジェクトをダブルクリックしてテキストオブジェクトを変更した後、(ESCなどで)編集を完了すると「テキストツール(Aのアイコン)」に戻ること。できれば「オブジェクト選択ツール」に戻って欲しかったです。ESCの後にショートカットキーの「V」を押せばいいだけなので慣れの問題ですが。 開発会社のサイトに10日間のお試し版があるので、気になる方はまずお試し版の利用をおススメします。すぐに欲しくなります。

ドローソフトに欲しい機能が全てある (1.5.4)
2016/11/28 15:03:00 5/5 デベロッパー now2now2
主にWebサイト構築のためのグラフィックを作成するのに利用していますが、ドローソフトに欲しい機能は全て揃っています。 操作方法も直感的で、イラストレーターが使えればほぼわかります。 英語ですがチュートリアルの動画もあります。(ヘルプやメニューは日本語です。) ●現状では搭載されていない主な機能 縦書き グラデーションメッシュ ビットマップ画像からベクター画像に変換 (グラデーションメッシュはないのですが、レイヤーマスクが使いやすく、レイヤーマスク+グラデーションの組み合わせであまり困ってません。) ●Affinity Designerが優れている点 「コマンドの繰り返し」が便利。(コマンド+J) で複数の動作をセットで繰り返すことができる。 オブジェクトの角の丸め レイヤーマスクは、レイヤーをドラッグ&ドロップで簡単。 価格(すごく良い)

はいな! (1.5.1)
2016/11/13 4:17:00 5/5 デベロッパー あら摩
直感だけで使えます。さっくりLINEスタンプ作っちゃいました。ちなみに、PCも画像制作ソフトも初心者レベルです

This went from Illustrator Killer to Sketch.app killer… (1.5.1)
2016/10/13 11:09:00 5/5 デベロッパー bunglemeister
After annihilating Adobe Illustrator Affinity is now giving Sketch.app a run for its money. Very impressive.

アプデ1.5.1でさらに使いやすく (1.5.1)
2016/10/10 18:17:00 4/5 デベロッパー zeru07
いつも愛用させてもらっているアプリの一つです。 イラレを買う余裕が無いので、昨年のセールのときに買ってからずっと使っていますが、直感的に使いやすくてもうイラレはいいんじゃないかってほどです(笑) ただ、日本式のトンボ(トリムマーク)が自分で作るしか無いのと、1.5.1アプデからフォント設定時にバグが起こるようになりました・・・そこが欠点ですね。 すごくいいアプリなので、フォントバグは早く直してほしいところです。


デベロッパーより

Affinity Photo
Affinity Photo

価格 : ¥4,800
プラットフォーム : Mac OS
デベロッパー Serif Labs
Affinity Photo
Affinity Photo

価格 : ¥1,900
プラットフォーム : iPhone/iPad
デベロッパー Serif Labs

発見する

Car Valet
Car Valet

価格 : 無料

ワーズ ►
ワーズ ►

価格 : 無料

Lost Words
Lost Words

価格 : 無料

Fruit Party
Fruit Party

価格 : 無料

Bubble Blast Halloween
Bubble Blast Halloween

価格 : 無料



iPhone および ipad とアプリケーション

iPhone と ipad とのゲーム

Mac OS X アプリケーション

Mac OS X のゲーム

トップへ戻る

   Follow @FormidApps