OmniGraffle 6 4.5/5
(14)







us (81)
fr (17)
jp (14)
cn (19)
es (0)
pt (0)
br (0)
mx (0)
de (25)
kr (0)
it (0)
se (6)
ru (9)
nl (5)
gb (15)
¥11,800
ダウンロード

OmniGraffle 6

us fr cn es pt br mx de kr it se ru nl gb

デベロッパー The Omni Group

ダイアグラム、工程図、クイックページレイアウト、Web サイトのワイヤーフレーム、またはグラフィックデザインの作成用ツールをお探しですか。OmniGraffle を使えば、高品質のグラフィック書類をすばやく作成できます。たとえば、線でつながれた図形をそのまま動かしたり、パワフルなスタイリングツールを使用したり、ワンクリックでダイアグラムを整理したりできます。OmniGraffle は簡単なスケッチにも専門的な図にも賢く対応します。

アップグレードの割引に関する重要な情報:OmniGraffle Pro のアプリ内課金での割引は、App Store からバージョン 5 を購入されたお客様のみご利用いただけます。App Store からバージョン 5 を購入されたかどうかは App Store アプリの「購入済み」タブで確認できます。ご不明な点がございましたら、sales@omnigroup.com 宛にメールをお送りください。

OmniGraffle 6 ではデザインが一新されました。統合されたインスペクタやステンシルのウインドウ、ステンシルやテンプレートを管理できる新しいリソースブラウザ、新しいアーティスティックな塗りつぶしとストロークのスタイル、機能が向上した共有レイヤー、パワフルな図形の組み合わせ、より優れた画像のマスキングや切り抜き、およびその他の新機能をご利用いただけます。

新機能

• OmniGraffle 6 ではユーザインタフェースが一新されました。
• テンプレートやステンシルなどのアプリケーションリソースがアプリケーション内で完全に管理できるようになりました。
• 配置した画像をキャンバス上で直接編集およびマスクできるパワフルなコントロールが追加されました。
• 新しいアーティスティックな塗りつぶしとストロークのスタイル(フリーハンド、点画、マーカ)が追加されました。
• 曲線のパスに沿うように線ラベルを設定できるようになりました。
• 手動ガイドの色や位置を手作業で設定したり、キャンバス間でドラッグできるようになりました。

PRO の機能(アプリ内課金を通じて入手可能)

• Visio の読み込み/書き込み:Microsoft Visio® 書類(VSD または VDX)、ならびに Visio ステンシル(VSS)やテンプレート(VST)を OmniGraffle 内で直接開くことができます。また、Visio XML 書類(VDX)に書き出すことも可能です。
• 共有レイヤー:複数のキャンバス上で表示したい共通の要素を簡単に更新できます。また、標準レイヤーと共有レイヤーを切り替えられるようになりました。
• 新しいコントロールを使用して、オブジェクト内のどの端点または中心がジオメトリインスペクタに反映されるようにするかを指定できます。また、選択した頂点の X 座標と Y 座標を設定できます。
• 図形の組み合わせ:既存の図形の組み合わせ(結合、交差、減算)を使用して新しい図形を簡単に作成できます。また、組み合わせた図形を元の図形に分解できるようになりました。
• 解像度に依存しない表示スケール:100% ズームのときに Apple ポイント、PostScript ポイント、または画面ピクセルを反映させることができます。
• Photoshop への書き出し機能が再装備され、OmniGraffle レイヤーを Photoshop レイヤーに書き出せるようになりました。
• 表:表を使って図形をグループ化できます。これにより、テンプレート図形の新しい行や列を簡単に追加できます。

ビデオチュートリアルやその他の情報については、弊社の Web サイトをご覧ください!

サポート

不明な点やご意見などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。The Omni Group は無料の技術サポートを提供しております。お問い合わせには、メール(omnigraffle@omnigroup.com)、お電話(1-800-315-6664 または +1 206-523-4152)、あるいは Twitter(@omnigraffle)をご利用いただけます。

ありがとうございます!

リリース ノート

2016/09/27 | バージョン : 6.6.1 | サイズ : 288.1 MB
OmniGraffle 6.6.1 は、安定性の強化とバグ修正に的を絞ったマイナーアップデートです。

• PDF Export crash — Fixes a crash when exporting a PDF when using some OS versions.
• Closing window — Fixes a crash when closing a window when using some OS versions.
• Localizations — Updated help documentation localizations.

不明な点やご意見などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。The Omni Group は無料の技術サポートを提供しております。メール(omnigraffle@omnigroup.com)、お電話(1–800–315–6664 または 1–206–523–4152)、または Twitter(@omnigraffle)でお問い合わせください。

OmniGraffle がお客様のお役にたちましたら、ぜひ App Store でのレビュー投稿をお願いいたします。お客様からいただいたレビューは、他の人々に OmniGraffle を検討していただく上で役立ちます。

2016/07/19 | バージョン : 6.6 | サイズ : 115.5 MB
OmniGraffle 6.6 には、キャンバスのルーラを右クリック(または control-クリック)してルーラオプションのコンテクストメニューを表示できる機能が追加されました。また、このアップデートにはさまざまなバグ修正も含まれています。

• ルーラのコンテクストメニュー — キャンバスのルーラを右クリック(または control-クリック)して、ガイドの表示/非表示を切り替えたり、キャンバスの単位を変更したり、ルーラ自体を隠したりできるようになりました。
• ニュース — アプリに Omni Group からのニュースが表示されるようになりました。この機能は、互換性に影響する OS のアップデートや、新たにリリースされた OmniGraffle のメジャーバージョンに関する通知など、重要な事項を知らせる目的でのみ使用されます。
• 75% の縮小 — 内蔵の拡大/縮小設定に「75%」が追加されました。
• キャンバスのスケールを強制 — 「サイズ調整したオブジェクトを自動変換」というキャンバスのオプションは、より分かりやすい「キャンバスのスケールを強制」という名称に変わりました。
• マニュアル — OmniGraffle 6 のマニュアルと入門マニュアルが更新され、ローカライズされました。
• 「単位」メニュー — 「単位」メニューの単位がグループ化され、目的の単位を見つけやすくなりました。
• レイヤー名の編集 — レイヤー名を変更している最中にロックアイコンをクリックしても、変更内容は失われず、保存されるようになりました。
• ダイアグラムツール — 拡大/縮小しているときにダイアグラムツールを使って新しい図形を追加したとき、その新しい図形はキャンバスの基点ではなく、クリックした位置に配置されるようになりました。
• キーボードショートカット — キーボードショートカットを使用してツールを切り替えたとき、適切なインスペクタが表示されるようになりました。
• 図形の結合 — 線の両端が 1 つのベジェ図形につながっている場合に、その線が部分的に消えることがあるという問題が修正されました。
• クラッシュ問題の修正 — 新しいステンシルまたはテンプレートを保存するとき、または保存しないよう指定したときにクラッシュすることがあるという問題が修正されました。
• クラッシュ問題の修正 — テンプレートを開くときにクラッシュすることがあるという問題が修正されました。
• クラッシュ問題の修正 — 1 つの図形に対して背景イメージを設定するためのダイアログを同時に複数個開くとクラッシュするという問題が修正されました。図形の背景を設定するためのダイアログは一度に 1 つしか開くことができなくなりました。

不明な点やご意見などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。The Omni Group は無料の技術サポートを提供しております。メール(omnigraffle@omnigroup.com)、お電話(1–800–315–6664 または 1–206–523–4152)、または Twitter(@omnigraffle)でお問い合わせください。

OmniGraffle がお客様のお役にたちましたら、ぜひ App Store でのレビュー投稿をお願いいたします。お客様からいただいたレビューは、他の人々に OmniGraffle を検討していただく上で役立ちます。

2016/05/10 | バージョン : 6.5.2 | サイズ : 69.4 MB
OmniGraffle 6.5.2 は、安定性の強化とバグ修正に的を絞ったマイナーアップデートです。

Recent Changes

• Inspectors — Fixed issue where inspectors would sometimes become disabled while the computer was asleep.

不明な点やご意見などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。The Omni Group は無料の技術サポートを提供しております。メール(omnigraffle@omnigroup.com)、お電話(1–800–315–6664 または 1–206–523–4152)、または Twitter(@omnigraffle)でお問い合わせください。

OmniGraffle がお客様のお役にたちましたら、ぜひ App Store でのレビュー投稿をお願いいたします。お客様からいただいたレビューは、他の人々に OmniGraffle を検討していただく上で役立ちます。

スクリーン ショット Mac OSX :

スクリーン ショット Mac OSX スクリーン ショット Mac OSX スクリーン ショット Mac OSX スクリーン ショット Mac OSX スクリーン ショット Mac OSX

カテゴリ

ビジネス , 仕事効率化 , グラフィック&デザイン


サポートされているデバイス : Mac OS

OmniGraffle 6 に対するコメントと評価

値段ほどではない (6.5.3)
2016/06/08 11:08:00 2/5 デベロッパー deltaroot
 初期の頃から使っているが、ver6になって使いにくくなった。嫌な予感がしたが、ステンシルを作ることばかりに意識が向いている。私的には、画像などより情報整理に使うので、ステンシルなど最小でも構わない。むしろ、いろいろなリンク表現や柔軟なリンク法などを期待したが残念。以前のver4あたりのPro版のほうがよかった。  ただ、サクサクした動きなどは昔と同じで、現在も使ってはいるが。

Very useful. (6.5)
2016/02/02 1:00:00 5/5 デベロッパー Uyhjjj
Very useful.

電子回路図開発設計 (6.2.1)
2015/04/27 10:27:00 5/5 デベロッパー オド9911
Macにて電子回路を書くのに色々苦労をしていましたが、回路設計図の制作が楽しくて、回路案に良いものが出せそうです。 破格の値段で購入できる配慮もとても良い事です。今後はカラーでブロック図等のデビューを機会が得られる事を楽しみにしています。 

日本語対応 (6.2)
2015/04/02 11:04:00 5/5 デベロッパー ngng8
今まではStore画面であると書いてあったのに買ったら付いていなかった日本語のインターフェースが無事つきました。 動作も一気に安定して、実用的に。

page setup の scale 値が効かない (6.1)
2014/12/17 23:48:00 5/5 デベロッパー neco383
Yosemite にインストールするとバージョン 6.1 がインストールされるのですが、 6.1 では縮小印刷にあたる page setup の scale 値が反映されません。 6.1.1 では直ってますので、アップデートされるまで注意してください。 mavericks にインストールした場合は、バージョン 6.0.5 がインストールされますが、そっちは正しく動作していました。

Slower than previous version (6.1)
2014/12/09 0:32:00 3/5 デベロッパー maepyong
Slower than previous version. MacBook Air (13-inch, Mid 2013) Processor:1.7 GHz Intel Core i7 Memory:8 GB 1600 MHz DDR3

軽快感がありおすすめするが注意点も (6.0.3)
2014/01/06 2:52:00 3/5 デベロッパー シーサーガウガウ
今まで使っていたので、何も考えずに購入しました。動作は軽快で使い方はわかりましたが、やはり日本語版がほしいところです。以前より使用していた人はそれなりに使いこなせると思いますが、初めての人は戸惑うのではないでしょうか。 最後に、Pro へのアップグレードは AppStore で購入した以前のバージョンが割引または無料の対象です。それ以外の人は +¥9,800 ですから注意してください。私もうっかりしていて泣いた一人です。

メニューが全部英語になるのが残念、Proにアップグレードするとき、Ver.5を持っていると割引有り (6.0.2)
2013/11/09 20:09:00 5/5 デベロッパー はろっず
Version5がAppStoreから消えてVersion6が登場した Ver.5では日本語メニューだったが、Ver.6では英語メニューのみなのが残念 一見、Ver.5からのアップグレード価格はなさそうに見えるが、Proアップグレードの際にアップグレード割引が出現する。 Ver.6スタンダード版は実質アップグレード割引が無い。 購入してアップグレードを適用するとき、選択肢が3つ出てくる Ver.5のProfessionalを持っているなら0円でPro版にアップグレード(5Pro→6Proは9800円) Ver.5のStandardを持っているなら4900円でPro版にアップグレード(5Std→6Stdは9800円、5Std→6Proは14700円) Ver.5を持っていない場合は9800円でアップグレード(新規→6Stdは9800円、新規→6Pro19600円)


デベロッパーより

OmniFocus for iPad
OmniFocus for iPad

価格 : ¥4,000
プラットフォーム : iPhone/iPad
デベロッパー The Omni Group
OmniFocus
OmniFocus

価格 : ¥7,800
プラットフォーム : Mac OS
デベロッパー The Omni Group
OmniGraffle Pro
OmniGraffle Pro

価格 : ¥17,000
プラットフォーム : Mac OS
デベロッパー The Omni Group
OmniPlan 3
OmniPlan 3

価格 : 無料
プラットフォーム : Mac OS
デベロッパー The Omni Group
OmniPlan 3
OmniPlan 3

価格 : 無料
プラットフォーム : iPhone/iPad
デベロッパー The Omni Group

発見する

Bubble Blast Valentine
Bubble Blast Valentine

価格 : 無料

スパイダソリティア ►
スパイダソリティア ►

価格 : 無料

ギャラクシー (Galaxy)
ギャラクシー (Galaxy)

価格 : 無料

TriPeaks Solitaire Classic
TriPeaks Solitaire Classic

価格 : 無料

Oggy and the Cockroaches - Spot the Differences
Oggy and the Cockroaches - Spot the Differences

価格 : 無料



iPhone および ipad とアプリケーション

iPhone と ipad とのゲーム

Mac OS X アプリケーション

Mac OS X のゲーム

トップへ戻る

   Follow @FormidApps